忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

(*´∀`)ノシ

今日、取引先のお偉いさんが日本から来て昼飯を一緒に食べていたら靖国神社の話題になりました。「靖国の問題は非常に微妙だ」と言うのでどんな意見なのか聞いていると、その人曰く「あれは日本が悪い。あれじゃあ中国が怒るのも無理ない。分祀をすべき」とのこと。ついでに台湾の前総統の李登輝さんが来日すると、日中関係にいろんな波風が立つのでできれば来て欲しくないというようなことも言っていました。

取引先のお偉方で、しかも年齢的にもミケネコが足元にも及ばない大先輩なので反論はしませんでしたが、勉強したといってもこの程度で、さらに中国という国を全く認識していないことにがっかりしました。

まず靖国神社問題ですが、そもそも中国側から抗議してきたわけではなく、朝日新聞が焚きつけてさらに当時訪中した左翼議員が煽ったのが原因です。それまでは全く問題にせず、中曽根元首相も毎年堂々と参拝して来ました。

それからA級戦犯の分祀論。位牌もないので分祀自体出来ないことは明白ですが、たとえ形だけの分祀をしたとしても中国がそれで矛先を収めることはありません。靖国問題が有効であればさらに難癖をつけてきますし、それがだめなら新しい問題、たとえば慰安婦や南京大虐殺のカードを切ってくるだけです(現政権ではあからさまにはやりませんが。)左翼政党の議員たちが、自分たちなら上手くやっていけると思っているようですが、同じ左翼でもとことん国益を追求する中国の足元にも及ばないでしょう。

そして最後に李登輝さんの訪日。日本政府として中国政府への対応に微妙な影響を与えるにしろ、誰よりもヘタな日本人(反日日本人や反日在日朝鮮人)よりも日本を愛してくれる人に「できれば来て欲しくない」という感情を抱くことは失礼の何物でもありません。ましてや、政府関係者でもない一般市民ならなおさら。

数回の訪中で中国を全て知ったかのように話す日本人は多いですが、やっぱり住んでいる人間の意見を尊重するのが一番です。そのお偉方が席を外した際、部下の人と「全然分かってないですよね」と言葉を交わしたのは別に特別なことではありません。
PR
この記事にコメントする
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ミケネコブログ2楽しみにしてました
始めたのを気が付きませんでした。しかし特定アジアの馬鹿さは際立ってますね。韓国の抗日記念館は笑えました。
まっちゃん 2007/07/03(Tue)23:16:20 編集
この記事へのトラックバック
TrackBackURL:
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
[05/17 backlink service]
[03/19 rireerrardali]
[09/30 (^o^)風顛老人爺]
[08/16 ゆう!]
[07/26 ゆう!]
[07/24 いつかやると思ってた]
[05/24 (^o^)風顛老人爺]
[04/24 volf]
[03/21 るり]
[03/16 ミケネコ]
プロフィール
HN:
上海で働くミケネコ
年齢:
17
性別:
非公開
誕生日:
2000/02/02
職業:
特定アジアで働く特定アジアウォッチャー
趣味:
悪質サイト対決
自己紹介:
酒をこよなく愛するエロブログマニア。
カウンター
アクセス解析
バーコード
忍者ブログ [PR]
Copyright(C) ミケネコブログ2~中国生活と特アを考える~ All Rights Reserved