忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

(*´ー`)ノシ⇒ランキング

常任理事国入りに再挑戦=日本など交渉本格化へ―国連安保理改革
時事通信 1月3日(月)18時54分配信

 【ニューヨーク時事】日本は今年、国連安全保障理事会の常任理事国入りを目指す本格交渉に着手する。2005年にもドイツ、ブラジル、インドとグループ(G4)を組み、安保理改革に取り組んだが、十分な支持を得られず断念。G4は1~2月に外相会合を開く予定で、これを機に再挑戦に動きだす構えだ。

 前原誠司外相らG4外相は昨年9月、ニューヨークで会合を開き、今年9月の国連総会会期末までに改革決議案の提出を目指すことを確認。その後も、G4の国連大使らは「今の安保理は国際社会の現実を反映していない」などと訴え、改革機運を高めてきた。

 安保理の構成を変えるには、国連総会で全加盟国192カ国の3分の2以上の賛成が必要だ。05年の交渉では、G4が常任理事国を6カ国、非常任理事国を4カ国増やす案を提示。最大の地域勢力、アフリカ連合(AU)の票取り込みを念頭に、新常任理事国の2枠をアフリカに割り当てるとした。しかし、どの国が理事国になるかなどをめぐり、AU内の意見がまとまらず、G4の挫折につながった。

 今回もアフリカ票対策が最重要課題。アフリカと関係の深い常任理事国フランスは改革の必要性にかねて言及しており、関係者は「フランスの協力を得るのは有効だ」とみる。G4は05年の改革案を維持しているが、G4筋は「支持の集まり具合を見て、微修正はあり得る」と述べ、改革実現を優先する姿勢を見せる。

(ソースhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110103-00000051-jij-int
****************

>05年の交渉では、G4が常任理事国を6カ国、非常任理事国を4カ国増やす案を提示。

世界の外道国家(ロシア)とヤ○ザ国家(中国)を外した方がよっぽど改革的だろ( ゚Д゚)、。

(*´ー`)ノシ⇒ランキング

PR
この記事にコメントする
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackBackURL:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[05/17 backlink service]
[03/19 rireerrardali]
[09/30 (^o^)風顛老人爺]
[08/16 ゆう!]
[07/26 ゆう!]
[07/24 いつかやると思ってた]
[05/24 (^o^)風顛老人爺]
[04/24 volf]
[03/21 るり]
[03/16 ミケネコ]
プロフィール
HN:
上海で働くミケネコ
年齢:
17
性別:
非公開
誕生日:
2000/02/02
職業:
特定アジアで働く特定アジアウォッチャー
趣味:
悪質サイト対決
自己紹介:
酒をこよなく愛するエロブログマニア。
カウンター
アクセス解析
バーコード
忍者ブログ [PR]
Copyright(C) ミケネコブログ2~中国生活と特アを考える~ All Rights Reserved