忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

(*´∀`)ノシ

先下後上(シェンシャア ホウ シャン)

いきなり中国語で始まりましたが、何のことか分かりますか?日本人なら漢字を見てなんとなーく分かるような気になるこの単語。日本語では「先に降りて後に乗る」という意味になります。

もしかして電車とか?

はい、その通り。実はこれ、地下鉄で車掌や駅がアナウンスするマナーなんです。「そんなの当たり前じゃん。小学生でも知ってることだし」と日本人ならそう思うでしょう。でも、中国では、いや大都会といわれる上海でさえも、まだ徹底しきれていないのが現実です(;´Д`)

説明するまでもなく、降りる人がいるのにその人たちを押しのけて乗り込む人間がいるわけで、その様子はさながら椅子取りゲームの子供といったところ。子供だけならまだしも大の大人まで狂ったように争うので、ゲームのように微笑ましいところはこれっぽっちもありません。一応、電車がホームに到着するまではおとなしく並んでいるんですが(;´Д`)

当然この現象は、始発駅(終点駅)で激化します。乗る時は争わなければ別になんてことないものの、困るのはやはり降りる時。開くドアの前に3列も4列もならんで、待ち構えたと言わんばかりに雪崩れ込んで来るので、簡単に降りることができません。下手をすると、電車の奥に押し戻されてそのまま出発しそうになったなんてことも。ですから降りる方も必死です。

上海の地下鉄には基本的にダイヤがなく、出勤・帰宅時は数分単位で運行していますが、停車時間は運転手の裁量によるところが大きいです。ですので、開いた瞬間にすぐに閉まるブザーが鳴ることもしょっちゅう。日本のようにある程度の乗り降り時間を考慮して、なおかつ安全を確保できるまで発車しないということはありません。余裕がないから先に乗り込む。こんな心理も働いているのかも知れません(;´Д`)

ところで、こんなマナーの中国人にも見習うべきところはあります。それは、降りる時に何らかの声を掛けたり、降りない乗客と入れ替わってドアに近づくこと。日本のように黙って人を押しのけて降りることは少ないです(^Д^)上海で地下鉄に乗って降りたくなったら次の言葉を言ってみてください。

「対不起(ドゥイブチー)。譲一下(ランイーシャア)」

日本語で「すいません。開けてください。」の意味になります(*´∀`)

PR
この記事にコメントする
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
こんにちは
みっけ!
ミネ URL 2007/02/15(Thu)11:14:45 編集
この記事へのトラックバック
TrackBackURL:
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
[05/17 backlink service]
[03/19 rireerrardali]
[09/30 (^o^)風顛老人爺]
[08/16 ゆう!]
[07/26 ゆう!]
[07/24 いつかやると思ってた]
[05/24 (^o^)風顛老人爺]
[04/24 volf]
[03/21 るり]
[03/16 ミケネコ]
プロフィール
HN:
上海で働くミケネコ
年齢:
17
性別:
非公開
誕生日:
2000/02/02
職業:
特定アジアで働く特定アジアウォッチャー
趣味:
悪質サイト対決
自己紹介:
酒をこよなく愛するエロブログマニア。
カウンター
アクセス解析
バーコード
忍者ブログ [PR]
Copyright(C) ミケネコブログ2~中国生活と特アを考える~ All Rights Reserved