忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

(*´ー`)ノシ

中国人が服役中に日本国籍 大阪地検、再審で不法在留の無罪論告

 中国人窃盗グループの一員として窃盗や入管難民法違反(不法在留)などの罪で有罪が確定し、収監された元被告の男性(27)=大阪府=が服役中に日本国籍を取得し、大阪地検が再審を請求していたことが分かった。11日、再審初公判が大阪地裁(杉田宗久裁判長)で開かれ、検察側は不法在留については無罪を論告。窃盗などの罪で改めて懲役4年5月を求刑、即日結審した。判決は18日に言い渡されるが、すでに同じ罪で服役したため収監はされない。

 起訴状などによると、男性は中国福建省で生まれ、平成12年5月に日本に入国。15年、窃盗などの容疑で逮捕された。大阪地検は窃盗、入管難民法違などの罪で起訴し、大阪地裁は16年4月に懲役4年6月(求刑・懲役7年)の実刑を言い渡し、確定した。

 一方、男性が服役中の15年9月、戦前に中国に渡った男性の祖母が日本人だと家裁に申し立て、認められた。祖母の息子である男性の父親も日本人と認定され、男性は昨年3月、親族による手続きで日本国籍を取得した。

 同年9月、刑務所から大阪地検に届いた男性の仮釈放通知で国籍が日本に変わっていることに同地検係官が気付いた。国籍は出生時にさかのぼって適用されるため不法在留は成立せず、同地検が今年1月、再審を請求した。同地検は「当初の起訴や公判活動に問題はなかった」としている。 

(ソースhttp://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/080611/crm0806111221014-n1.htm

****************

なんか嘘くせー。マフィアが多いと噂される“福建省”生まれで平成12年の19歳の時に日本に入国。その後、経ったの3年足らずで窃盗容疑により逮捕って、どう見ても出稼ぎ犯罪をするために来たとしか思えん。

それよりこれはどうよ?

>一方、男性が服役中の15年9月、戦前に中国に渡った男性の祖母が日本人だと家裁に申し立て、認められた。祖母の息子である男性の父親も日本人と認定され、男性は昨年3月、親族による手続きで日本国籍を取得した。

中国残留孤児の帰国事業でさえなかなか親族が見つからないというのに、このピンポイントでの申請と認定は一体…(;´Д`)犯罪を犯した中国人がいて、いきなりその祖母さんが名乗り出てきて「いや、実はそれ、私の孫なんですわ。その親も日本人なんですわ」なんつう話がまかり通るのか?

まあでも、このニュースで分かったことが一つだけある。

それは日本人だろうが何人だろうが、中国で育ったら犯罪を犯す可能性が高くなるということ。それが日本や日本人に対してならなおさら。だから共産党の教育は恐ろしい。


応援してください・゚・(ノД`)・゚・
ランキング
PR
この記事にコメントする
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
終了
もう日本終わっているのかも
ナナシー 2008/06/11(Wed)17:04:34 編集
この記事へのトラックバック
TrackBackURL:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[05/17 backlink service]
[03/19 rireerrardali]
[09/30 (^o^)風顛老人爺]
[08/16 ゆう!]
[07/26 ゆう!]
[07/24 いつかやると思ってた]
[05/24 (^o^)風顛老人爺]
[04/24 volf]
[03/21 るり]
[03/16 ミケネコ]
プロフィール
HN:
上海で働くミケネコ
年齢:
17
性別:
非公開
誕生日:
2000/02/02
職業:
特定アジアで働く特定アジアウォッチャー
趣味:
悪質サイト対決
自己紹介:
酒をこよなく愛するエロブログマニア。
カウンター
アクセス解析
バーコード
忍者ブログ [PR]
Copyright(C) ミケネコブログ2~中国生活と特アを考える~ All Rights Reserved