忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

(*´ー`)ノシ

中国エリート学生、就職人気は欧米系に集中…広告会社調査

 【北京=豊田千秋】北京大学や清華大学など中国のエリート学生の約6割が現地の日系企業への就職を嫌がり、過半数がマイクロソフトやIBMなど欧米系への入社を望んでいる実態が、中国で日本人向けの情報誌を発行する広告会社「チャイナ・コンシェルジュ」などの調査で分かった。

 中国人学生が日系企業に就職したくない理由としては「日本が嫌い」「中日関係」が計30%にのぼり、「『日本排斥』という回答もあった」(同社編集部)という。「終身雇用はありえないから」(21歳男性)との回答もあり、日本人を重視する幹部登用のあり方も敬遠されている。

 一方、欧米企業を希望する理由には「給料が高い」(19歳女性)「自分自身が成長できそう」(21歳男性)などが挙がった。

 転職予定があると答えた学生は67%に達し、「1~5年以内に」という学生がその7割を占めた。2008年の北京五輪を控え高成長が続く中、厚遇を追い求める学生気質が浮き彫りになっている。

 調査は9月下旬、北京や天津の大学生1131人を対象に初めて行い、結果は同社が編集する無料誌「コンシェルジュ北京」11月号に掲載した。
(ソースhttp://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20071115i307.htm

****************

ミケネコの取引先にアメリカ系の会社がありますが、正直言ってそこの部長の肩書きを持つ中国人はほとんどがアホです。部長といっても実力でなったわけではなく、前任者退職によるスライド(アップ)人事であったり、単に英語が上手いだけだったりします。

基本的に取引がなんたるものかを理解していませんし、最終的にはモノを供給する側が強いということも理解していません。買う側が常に立場が上で、自分たちはお客だから仕入先には何を言ってもいいとさえ思ってます。始末に終えないのは、若くして労せず管理職になっているので、世間・常識知らずで態度がでかいということでしょうか。

この記事も日本語を取っている学生が日系企業を嫌っているならいざ知らず。第2外国語を上手く操れないエリート面した学生や、日本語以外の言葉を履修している学生にこんなアンケートをとっても仕方がないと思います。そもそも高学歴=エリートという考え方が間違いで、今ミケネコが一緒に働いている中国人を見れば明らかです。

応援してください・゚・(ノД`)・゚・
ランキング
PR
この記事にコメントする
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackBackURL:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[05/17 backlink service]
[03/19 rireerrardali]
[09/30 (^o^)風顛老人爺]
[08/16 ゆう!]
[07/26 ゆう!]
[07/24 いつかやると思ってた]
[05/24 (^o^)風顛老人爺]
[04/24 volf]
[03/21 るり]
[03/16 ミケネコ]
プロフィール
HN:
上海で働くミケネコ
年齢:
17
性別:
非公開
誕生日:
2000/02/02
職業:
特定アジアで働く特定アジアウォッチャー
趣味:
悪質サイト対決
自己紹介:
酒をこよなく愛するエロブログマニア。
カウンター
アクセス解析
バーコード
忍者ブログ [PR]
Copyright(C) ミケネコブログ2~中国生活と特アを考える~ All Rights Reserved